授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 サイバープレゼンテーション
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
自己の考えを明確かつ効果的に表現、伝達するためのプレゼンテーション技術を習
得することを目標とする。具体的には、プレゼンテーションのテーマの選択から発
表に至るまで実習を中心に行い、プレゼンテーションに必要となるマルチメディア
技術を習得する。実習の各段階として、自己表現、コミュニケーション技術、情報
収集・選択、文書構成、効果的な話し方、質疑応答の仕方、などを体験、学習す
る。各自の問題意識を明確にして効果的にプレゼンテーションを行うために、自主
性を重視した実習の進行を予定している。
この授業を通して「自ら考える力」「集い力」を身につけるとともに、「創造と表
現力(情報技術の応用力、総合芸術力)」を育成する。
先修条件または
他の授業科目との関連

先修条件はない。ワードプロセッサを使った文書作成や印刷、ファイルの複製など
の基本操作ができるものとして授業を進める。
履修のポイント
留意事項

(1)適宜、具体的な例題を用いてコンピュータ実習を実施する。
(2)必要に応じて授業内容に即した課題を課す。
(3)成績評価の基準は、授業担当者の提示するシラバス詳細を参照すること。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2016/09/14 10:14:28 作成