授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海洋スポーツクラフト実習
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
 海洋スポーツクラフト実習では、今日使用されている海洋スポーツの器材(小型
船・サーフボード等)に限定して、設計方法、製作工法の基礎について学び独創的
機材を設計製作することを目標とする。そして製作を通してその基礎にある考え方
を学ぶ。そのため、小型艇や海洋スポーツ器材の実物を各自協力のもと共同製作し
たのち試乗し、その性能について検討する。またこれら実物の製作を通じ物作りや
製作の楽しさと難しさを学ぶことも目標とする。
先修条件または
他の授業科目との関連

先修条件:特になし
他科目との関連:海洋スポーツクラフト論他




履修のポイント
留意事項

本科目は海洋スポーツで使用する器材を制作していくが、履修者全員で作業工程を行う
場合もあるので、制作スケジュールを考慮し、役割分担を理解することが求められる。
従って、グループ活動、ディスカッション等が多くなるため、積極的な授業への取り組
みを望む。



学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2016/09/14 10:14:28 作成