授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海外海洋スポーツ演習
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
今日我が国では多くの海洋スポーツ種目が老若男女を問わず親しまれるようになっ
た。海洋スポーツへの関わり方も多様化し、スポーツの役割は社会的にも、また個
人の健康の維持増進にも欠かせなくなっている。本演習では、こうした我が国の事
例を基に、海外における事例についても比較・検討をする。そしてその活動のねら
い・ルールを理解し技術を身につける。また同時に、活動・種目の内容を理解し、
提供する(指導する)ことができるよう学習する。さらには環境の保護と海を通し
て得られた価値観や生き方を考えることについても学習する。
先修条件または
他の授業科目との関連

本授業は先修条件を設けていないが、海洋スポーツ関係の科目を履修していること
が望ましい。特に海外海洋スポーツ実習を履修していることが望ましい。
履修のポイント
留意事項

集中授業として開講される。レンタル宿泊費などの実習費は、別途徴収される。健康
診断の未受診者は履修できない。高度な英語力を必要とはしないが、英語でのコミュニ
ケーションが全くとれない学生は、履修ができない場合がある。全く泳げない場合、履
修ができない場合がある。実習地、実習費用に関しての詳細は、ガイダンスで行う。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2016/09/14 10:14:28 作成