授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 近代英文学演習1−2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

奥田良二
授業の目標
16世紀から18世紀を扱う。「近代英文学研究I−1」で身につけた研究手法や学
問的知見を土台にして、16世紀〜18世紀という「面」から、その時代に生きた人
間・作家という「点」へと向かう。時代の空気や時代精神が個々の人間にどのよう
な影響を与えるか研究する。そのために、時代の影響を強く受けながら、一方で時
代の空気や時代精神の産出に手を貸したと考えられる複数の作家の作品や文献を講
読する。そして時代と人間の間にある密接な相互関係を実証的に理解・把握する力
を身につけることを目標とする。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

特になし
学部・学科必修/選択の別
文学研究科                英文学専攻                博士課程前期 選択

2016/09/14 10:15:06 作成