授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 現代英文学研究1−2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

奥田良二
授業の目標
19世紀、20世紀、現代の英文学の作家の作品を取り上げ、「現代英文学研究I−
1」の理解の上に、もう少し範囲を広げた形で時代と社会背景を関連させなから考
察・研究する。その対象は小説に限らず、詩、批評、ドラマが含まれる。19世紀以
降、ダイナミックな動きを見せたイギリスとイギリス文学を研究することは世界の
文学の流れを知ることでもある。19世紀以降、澎湃として沸き起こってきたイギリ
ス精神を理解するには作家が生きた時代の空気と時代精神をしっかりと身につけ理
解することが文学研究にとって重要であり、近代イギリスとその周辺国の文学動向
を理解するためには不可欠である。本授業はその理解を目標とする。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

主として講義形式であるが、取り上げた作品を精読する。また作家の生きた時代、社
会背景、作家そのものについての関連文献も読む。

学部・学科必修/選択の別
文学研究科                英文学専攻                博士課程前期 選択

2016/09/14 10:15:06 作成