授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 コミュニケーション学研究1−2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

山本志都
授業の目標
コミュニケーション学研究1−1に引き続き、異文化コミュニケーションの主要概
念・理論を学びつつ、現代の様々な社会問題を、文化およびコミュニケーションと
いう視点から批判的に分析する力をつけていく。文化とコミュニケーションを歴
史、政治、経済、社会などと切り離すことなく、多面的かつ包括的に捉えることを
学んでいく。単に理論や概念を知識として理解するだけにとどまらず、それを使っ
て文化とコミュニケーションを批判的に分析する力を養う。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

研究論文を読む他に、研究方法論についても取り上げる
学部・学科必修/選択の別
文学研究科                英文学専攻                博士課程前期 選択

2016/09/14 10:15:06 作成