授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 コミュニケーション学演習1−2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

山本志都
授業の目標
コミュニケーション学演習1−1に引き続き、この授業では、異文化コミュニケー
ション関連分野の各論を取り扱い、受講生各自の研究テーマに対する考察を深めるこ
とを目的とする。可能性のあるトピックとしては、「異文化感受性」、「異文化間能
力」、「異文化適応」、「異文化トレーニング・異文化間教育」、「ステレオタイ
プ」などがある。トピックは、受講生の研究テーマも考慮しつつ決定する。テーマに
関わる論文を読む中で、関連した心理学・哲学・教育学の理論についても学んでいく。


成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

研究論文を読む他に、研究方法論についても取り上げる
学部・学科必修/選択の別
文学研究科                英文学専攻                博士課程前期 選択

2016/09/14 10:15:06 作成