授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 経済・経営情報研究1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

八木英一郎
授業の目標
意思決定論
 この授業では意思決定論の基礎を学ぶことを目的とする。現代の社会においては
複雑な経営環境に対応した適切な意思決定を行うことが望まれており、またその決
定を理解・検証することが望まれているが、これらは意思決定についての理解が必
要となってくる。この授業では主として企業における意思決定を取り上げ、理解を
深めることを目的とする。意思決定とは狭義には複数の代替案から解を求める行為
と定義されるが、この授業では意思決定を単に狭い意味で捉えるのではなく、問題
定義から始まる決定過程全般を含める広い意味で捉え、全体をその対象としてい
く。また、意思決定論はいかにして決定を行うべきかを扱う規範的決定論と、ある
決定がなされた状況を分析し記述する記述的決定論に大別されるが、ここではその
双方に関して基礎的な事柄から順々に学んでいき、経済・経営学に関する研究を行
っていく上で必要となる事柄を順次理解していく。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

高校基礎程度の数学の知識が必要となる。
学部・学科必修/選択の別
経済学研究科               応用経済学専攻              博士課程前期 選択

2016/09/14 10:15:06 作成