授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 経済システム研究A2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

石森良和
授業の目標
資産とは何か、についてまず論じる。つぎに資産の種類、金融資産と資金、預金と
は何か、預金の種類について説明する。
その次に証券について説明する。まず債券とは何か、株式とは何か、株式の基本的
なしくみ、株式と企業の支配権について教える。
ついで株式の数、発行済み株式数と配当、株価の決定要因、日経平均とTOPIXなどに
ついて説明する。
そのつぎに中間的な特徴をもつ金融資産:譲渡性預金、転換社債、ワラント債、証
券化商品について説明する。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

ミクロ経済学、マクロ経済学の基礎知識は必須である。
学部・学科必修/選択の別
経済学研究科               応用経済学専攻              博士課程前期 選択

2016/09/14 10:15:06 作成