授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 民法第一特講1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

中島秀二 教授
11号館6階第12研究室
授業の目標
 異なるテーマを2つ取り上げる予定である。一つは名誉毀損等不法行為に関する英国
の入門的な文献を読み、日本法との比較研究を行なうこと。もう一つは民事の財産法関
係の最高裁判例を素材として民法解釈学の、特に理論面での理解を深めること、であ
る。その順序や具体的な進め方等の詳細は、参加者の構成・語学力等を勘案して、相談
して決定することとしたい。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 積極的に討議等に参加することが必須である。
 予復習については、討議への参加に必要な水準は必須であるが,そのほかに学生の履修
目的・専門ないし学位論文のテーマとの関連において相対的に判断する。
学部・学科必修/選択の別
法学研究科                法律学専攻                博士課程前期 選択

2016/09/14 10:15:06 作成