授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 医科学研究ゼミナール2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

小林 広幸教授
授業の目標
修士論文作成を中心とした研究法の指導を行う。
指導教員の担当する分野、ならびにそれらの関連分野の専門知識をもとに、指導教
員が行う研究を中心とした少人数、または個別指導により、医学に関するより専門
的な知識と研究方法を学び、学位論文の作成に役立てる。これらの課程を通じて、
問題を認識する能力を備え、研究計画の立案と遂行や技術開発に参画できる能力の
獲得を目標とする。
研究ゼミナール 2 は医学研究の実用編としてのゼミナールである。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

文献等を通じて、自己の研究の問題点を探る能力を持つ事が必要とされており、文献
検索の時間を惜しまぬことが大切である。
学部・学科必修/選択の別
医学研究科                医科学専攻                修士課程 必修

2016/09/14 10:15:06 作成