授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 免疫学特講実習
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

佐藤 健人 准教授、穂積 勝人 准教授、八幡 崇 准教授
授業の目標
 各種免疫細胞について、以下のことを実験により学ぶ。
(1)	ヒト末梢血またはマウス脾臓、リンパ節、胸腺より単核球画分を調製し、
フローサイトメーターを用いて各種サブセットの構成比を計測する。
(2)	マウス脾臓細胞を各種マイトージェンによって刺激し、培養後1〜数日間
の形態変化を光学顕微鏡で、表面抗原の消長をフローサイトメーターを用いて解析
する。
(3)	各種免疫細胞サブセットをセルソーターにより分離し、単独、または組み
合わせて培養する。その結果誘導される細胞増殖やサイトカインの産生を計測す
る。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

  積極的に問題提起をし、学習する態度で講義に臨んで欲し
い。                                   
学部・学科必修/選択の別
医学研究科                医科学専攻                修士課程 選択

2016/09/14 10:15:06 作成