授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 臨床試験の基礎
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

小林広幸教授

授業の目標
バイオメディカルリサーチにおける臨床試験のデザインとデータ解析についての
基礎理論を学ぶ。
臨床試験は、新しい医療技術の開発や日常診療に必要なエビデンス形成に必須で
ある。治験・臨床研究に携わる、あるいはこれから携わろうとする人に、臨床試験
の実施に必要な基本的事項、知識を試験の流れに沿って概説する。

1.臨床試験とは
2.倫理性、科学性および信頼性の確保
3.治験
4.研究者主導臨床試験
5.臨床試験の目的と流れ
6.試験デザインと統計解析
7.バイアスの制御とランダム化
8.プロトコールの標準的な構成と内容
9.説明文書の役割、内容、組み立て方
10.症例報告書のデザインとデータマネジメント
11.臨床試験における情報システムの活用
12.臨床試験の登録と情報公開
13.−15.臨床試験の実例(Paper discussion)

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

時間的余裕があれば、次の教科書に目を通しておくこと。
臨床試験の進め方:南江堂


学部・学科必修/選択の別
医学研究科                医科学専攻                修士課程 選択

2016/09/14 10:15:06 作成