授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 応用数学特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

中園 与一
授業の目標
微分方程式は、工学分野の熱伝導方程式・電気回路の電流方程式・電磁波や音波の
波動方程式などだけでなく、自然・社会・生命現象などを解明する式としても重要
である。微分方程式の解法に使用される手法の中で重要なものとして、フーリエ変
換やラプラス変換が挙げられる。本講義ではフーリエ級数・フーリエ積分やラプラ
ス変換の基礎をわかり易く解説し、基本公式を導く。更にこれらを微分方程式に適
用し、例題を多く用いて理解を深めながら、工学におけるフーリエ解析の重要性を
理解させる。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

本講義は学部で開講される基礎微積分・微積分・微分方程式入門を発展させた科目とし
て置かれている。講義では、適宜これらの科目の復習を織り交ぜながら説明していく
が、受講中は各自これらの科目の復習を積極的に行ってほしい。ラプラス変換・フーリ
エ変換の理解だけでなく、数学全般の学力向上も本講義の目標である。
学部・学科必修/選択の別
産業工学研究科              生産工学専攻               修士課程 選択

2016/09/14 10:15:06 作成