授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 オペレーションズ・リサーチ特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

石原 辰雄 教授
高輪校舎1号館3階1322研究室
授業の目標
本科目では、経営問題、社会問題など現実世界の諸問題を数理モデルとして表現し、
それを分析することにより科学的に問題解決を図るオペレーションズ・リサーチの諸
理論について解説する。講義の対象としてとりあげる手法は、線形計画法、階層分析
法、日程計画法、在庫管理論、マルコフ連鎖、待ち行列理論などである.講義では、
理論の解説とともに実務的例題について演習を行い、モデル化、定式化能力および数
理的解析能力を培うようにする。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

実務への適用を念頭に置きながら授業を受けてほしい。出席、演習状況、数回提出のレ
ポートの総合評価により成績評価を行う。
学部・学科必修/選択の別
情報通信学研究科             情報通信学専攻              修士課程 選択

2016/09/14 10:15:06 作成