授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 マーケティング特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

根木 佐一 教授
授業の目標
現代企業におけるマーケティング機能は、情報通信技術の著しい発展につれ大きく変
化している。具体的には、消費者の詳細データを基に販売を志向する姿勢や、リスク
要因を組み込んだマーケティング戦略策定を基に、ウェブ上の顧客を企業のキャッシ
ュフローを生み出す資産と考え、精密な統計管理による新しいマーケティング技法が
生起してきている。本科目ではそれらの変化に対応すべきリスク分析シミュレーショ
ンを、クリスタルボールのソフトを使用して解説・演習を行い、マネジメント・サイ
エンスとしてのマーケティングの理解に努める。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

授業の内容は近年のマネージメントサイエンスの流れに沿った内容となっている。研究
方法の1つとして決定論的な分析だけでなく、確率的なシミュレーションを利用する方
法も理解して欲しい。
学部・学科必修/選択の別
情報通信学研究科             情報通信学専攻              修士課程 選択

2016/09/14 10:15:06 作成