授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ネットワークコンピューティング特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

藤野 巖 教授
授業の目標
インターネットは巨大化、グローバル化に向かって急速に発展している。世界中の
Webページから情報を一元的に集めて処理するなど、高速ネットワークを利用して各
地にある多数のコンピュータの協調作業によってシステムの全体機能を実現するネ
ットワークコンピューティングが期待されている。本科目では、分散処理システム
の基本概念と構成、分散データベースシステム、コラボレーションデータ処理の技
術について講義する。その上で、大規模インターネット情報検索システム、クラウ
ドコンピューティングなど最新システムの事例を紹介する。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

授業の前提として、コンピュータネットワークの基本知識、プログラミングの基本知識
とJava言語のスキルが要求される。

学部・学科必修/選択の別
情報通信学研究科             情報通信学専攻              修士課程 選択

2016/09/14 10:15:06 作成