授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 観光システム理論演習1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

田中 伸彦
授業の目標
 観光システム理論演習科目は、観光システム理論研究科目のテーマを、学生自身が主
体的に研究するための科目であり、理論研究科目で展開されたように、観光を人文・社
会現象のみならず、科学や技術、さらには人間による自然の利活用をも含む、広義の文
明システムの一部であるとして見る見方を自ら体得することを主眼とする。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 本演習では、自然環境のみならず都市などの人為環境のもとで行われる、さまざまなレジ
ャー・レクリエーション活動の実践例をとりあげ、その利点ならびに問題点を分析する力を
養成する。授業時間の一部を利用して、フィールドワークを行うなど、学生の体験的学修を
重視する。
 

学部・学科必修/選択の別
文学研究科                観光学専攻                修士課程 選択

2016/09/14 10:15:06 作成