授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 リメディアル数学
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
 本授業は、数学の基本として最低限理解しておく必要のある事項を修得します。ま
ず、多項式と分数式の四則演算、方程式や不等式について復習します。さらに、大
学の数学科目を履修する上で重要となるいくつかの関数(有理関数,無理関数,三
角関数,指数関数,対数関数)とそのグラフについて確認し、数学的基本事項を学
びます。専門書において、工学的知識は専ら数式により記述・解説されています。
そのため、今後履修することとなる専門基礎科目を理解する上で数学科目の履修は
避けて通れません。これらの数学科目を理解するうえで根本となる事項を修得しま
す。
 本授業により育成する力・スキルは、「自ら考える力」です。

先修条件または
他の授業科目との関連

 先修条件はありませんが、いずれの項目も大学数学のための基礎であるため、自己
の数学的知識が十分でないと思う学生は是非履修して下さい。
履修のポイント
留意事項

 数学的基礎知識を講義のみで十分に養うことは難しいので、予習・復習はもとより、自
ら問題演習を繰り返し行うことで不足している分野の知識を補うことが必要です。
学部・学科必修/選択の別
工学部 原子力工学科 選択
工学部 医用生体工学科 選択

2017/12/04 15:03:08 作成