授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 社会学概論
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
 この授業の目標は、社会学を専門的に学ぶための基礎を身につけることにある。
そのためにまず、社会学とはどのような学問であるか、その方法や歴史について、
簡潔に説明する。そのうえで、「現代社会に生きる」とはどういうことなのか、家
族・宗教・組織などいろいろな側面から考えなおすことをとおして、社会学がこれ
まで展開してきた主要な議論を紹介・解説する。
 授業で育成する力・スキルは、「自ら考える力」、「的確な文章を書く力」、
「人や社会を理解する力」である。

先修条件または
他の授業科目との関連

 心理・社会学科の必修科目である。社会学関連の専門的な授業を理解するための
基礎になる科目であり、早期の履修が望まれる。また、この科目を履修しないとゼ
ミナールの履修はできない。社会学副専攻科目である。
履修のポイント
留意事項

 この授業を深く理解するために、身の回りの社会現象について、それを自明視せず、
なぜそのような現象が生じているのか、日ごろから疑問をもつように心がけることが望
まれる。
学部・学科必修/選択の別
文学部 文明学科 随意(卒業単位に含まない)
文学部 アジア文明学科 随意(卒業単位に含まない)
文学部 ヨーロッパ文明学科 随意(卒業単位に含まない)
文学部 アメリカ文明学科 選択
文学部 歴史学科                 日本史専攻 随意(卒業単位に含まない)
文学部 歴史学科                 東洋史専攻 随意(卒業単位に含まない)
文学部 歴史学科                 西洋史専攻 随意(卒業単位に含まない)
文学部 歴史学科                 考古学専攻 随意(卒業単位に含まない)
文学部 広報メディア学科 随意(卒業単位に含まない)
政治経済学部 政治学科 随意(卒業単位に含まない)
政治経済学部 経済学科 随意(卒業単位に含まない)
政治経済学部 経営学科 随意(卒業単位に含まない)
法学部 法律学科 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 人間環境学科                                    社会環境課程 選択

2017/12/04 15:03:08 作成