授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 物理学基礎
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
  物理学は、自然界で起こる様々な現象を理解するための学問であり、他の理工学系の学問と密接に結びつい
ています。従って学科の専門科目を学ぶ上で、基礎的な物理学の理解は欠かせません。物理学は大きく力学、
熱力学、電磁気学の三分野に分けられており、その中でも力学はさらに他の二分野の基礎をなしています。時
間の制約上、この講義では物理学の基礎である力学を中心に学習します。
 本授業により育成する力・スキルは、「自ら考える力」、「工学を理解するための基礎力」です。

先修条件または
他の授業科目との関連

高校で物理を学ばなかった学生や高校物理の基礎を十分に理解できていない学生は、物理学や物理実験を履修
する前に本科目を履修することが望まれます。
履修のポイント
留意事項

物理学を理解するためには、多くの演習問題を解くことが必要です。本科目でも演習を多く実施するので、積極的な
態度で授業に望んで下さい。
学部・学科必修/選択の別
工学部 生命化学科 選択
工学部 原子力工学科 選択
工学部 電気電子工学科 選択
工学部 材料科学科 選択
工学部 精密工学科 選択

2017/09/15 10:17:55 作成