授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 情報処理2
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
 「情報処理2」では「情報処理1」で身につけたコンピュータとインターネットを
使いこなすための基礎的な技術を前提として、コンピュータを利用したコミュニケ
ーション(情報の受信・発信)、データの検索・収集・分析、プレゼンテーション(発
表)などの実践的な訓練を行う。この授業で学習する情報処理技術は、他の授業科
目でのレポートの作成、「演習」科目での主体的な研究遂行や研究発表、卒業論文
の作成などの際にも、大いに役に立つはずである。
 本授業で育成する力は以下のとおりである。
・成し遂げ力
・社会全般に関する知識を得る力
先修条件または
他の授業科目との関連

 履修登録上の先修条件は「情報処理1」である。コンピュータを利用する専門科目
も多いので、できるだけ早い時期に「情報処理2」を履修するように勧める。
履修のポイント
留意事項

 コンピュータの学習は1回欠席すると次の授業についていくことが困難になる。やむを
得ず欠席した場合は、友人に聞くなどして遅れを取り戻すよう努力することが必要であ
る。この授業で勉強した知識を、他の授業科目でのレポートの作成、「演習」科目での
主体的な研究遂行や研究発表、卒業論文の作成などに大いに活用することを期待する。
学部・学科必修/選択の別
政治経済学部 選択

2017/12/04 15:03:08 作成