授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 生物学
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
  生物学は、生物そのものや生命現象を研究する学問である。日々、生命に関わる
新しい発見や技術の進歩が話題になり重要視されている。また、人間社会でも自然
の再生や絶滅種の保護などといった生物多様性に関係した活動が活発になってい
る。そのため、生物関連の情報を解析する能力や諸問題に対処する技術を習得する
必要がある。本講義では学生が今後、専門科目を学んでいく上で事前に必要な生物
学の内容を身につけることを目標とする。学習内容は、細胞の構造と機能,エネル
ギー及び物質の流れ,生殖と発生,遺伝子の働きなどである。

授業で育成する力・スキル:「海・自然を知る」為の基礎科目である。
先修条件または
他の授業科目との関連

  地球規模で問題になっている二酸化炭素の増加や異常気象などの多くの自然環境
問題の解決には、この科目の理解が必須条件と言っても過言ではない。また、大学
における他の生物系の専門科目や実験などには土台となる科目である。
履修のポイント
留意事項

 予習と復習はできる限り行い、基本的なことはなるべく講義中に理解し、理解不十分
な所は講義担当者への質問により理解することが望ましい。さらに講義中に図書館やイ
ンターネットを活用して、講義に関連する基本的な情報を得、自分なりに考察し、理解
を深めることを勧める。

学部・学科必修/選択の別
海洋学部 海洋地球科学科 選択
海洋学部 水産学科                 生物生産学専攻 選択
海洋学部 水産学科                 食品科学専攻 選択
海洋学部 海洋生物学科 選択

2017/12/04 15:03:08 作成