授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 地学
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
 地球に起こっている様々な自然現象(地震・津波・火山・台風等)の根源となっている地球のしくみ(地球
システム)について理解する。 このため領域の広い分野の集合である本地学(地球科学)では、特に固体地球
に焦点を当て、宇宙・地球の単位であるプレート・海洋・地層・岩石・鉱物等の基礎を学び、さらに時間軸で
ある地球史を学ぶ。また地球の構成・発達過程・現在の構造・運動についても学ぶ。さらに鉱物資源・エネル
ギー資源・災害防災等の社会科学に対する自然科学の役割についても模索し, “地球の成り立ち”及び“自然と人
間社会の共存”について考える事の出来る総合的な理解力を身につける. 
先修条件または
他の授業科目との関連

先修条件はない。
履修のポイント
留意事項

本授業は固体地球科学系の基礎解説に焦点を当てているため、今後地学実験、海洋地質学、岩石鉱物鉱床学、古生物
学等固体地球科学系授業を履修予定の学生は、本授業を履修しておくことが望ましい。
学部・学科必修/選択の別
海洋学部 海洋地球科学科 選択
海洋学部 水産学科                 生物生産学専攻 選択
海洋学部 水産学科                 食品科学専攻 選択
海洋学部 海洋生物学科 選択

2017/12/04 15:03:08 作成