授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 生物学実験
授業科目の区分 主専攻科目    学部共通科目
授業の目標
  生物の観察に欠かせない顕微鏡,特に生物顕微鏡の理論と観察技術の習得を図
る.これらの技術を利用して,細胞や組織の観察を行い,生物の基本的構造の理解
を深める.また,細胞分裂や動物の発生段階の観察を行い,特に多細胞生物の成り
立ちを考究する.更に,動物の外部形態の観察を行い,動物の基本構造やそのメカ
ニズムを探る.これらの実験を通じて,科学実験に対する心構え,器具や試薬の取
り扱い方および科学論文作成の基礎となる報告書の書き方等を習得する.

授業で育成する力・スキル
全学共通:挑み力
学部・センター:自然の仕組みと生命の尊さを理解する力
先修条件または
他の授業科目との関連

先修条件:なし

他の授業科目との関連:農学部では生物学実験は必修の授業である.この科目を受
講することは生物学あるいは基礎生物学を理解する上で基礎となる内容を修得する
ことになる.また,この科目は教職課程(高校一種理科,中学一種理科)でも必修
科目であるので,理科の教員免許を目指す学生は,本実験をよく理解し単位を取得
することが必要である.

履修のポイント
留意事項

 高等学校で生物を選択していないなど生物学に関する基礎的な知識が不十分である場
合は予め与えられた生物学実験のテキストを特に十分に読み,わからない点は図書館で
調べて予習を行い実験に参加することが望ましい.

学部・学科必修/選択の別
農学部 必修

2017/12/04 15:03:08 作成