授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 草地学
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
 世界の草地・草原生態系とそれを利用した草地農業の意義について理解するた
め,地球上における草地・草原の種類と分布,農業における草地の役割等を講述す
る.次に,動物生産の基になる草飼料の効率的生産方法や草類の生理・生態および
貯蔵のための乾草やサイレージ調製の技術等について詳述する.また,草地におけ
る植物生産と動物生産の相互作用を理解するため,生態系におけるエネルギー利用
効率や放牧家畜の行動について説明し,最後に,近年大きな問題となっている砂漠
化現象とその対策を述べ,草地の環境保全機能について考究する.

授業で育成する力・スキル
全学共通:   自ら考える力
農学部:    人と自然の調和を創造する力
応用動物科学科:適正な動物生産を創造する力,
        人と動物の適正な関係を創造する力
先修条件または
他の授業科目との関連

1)関連科目:動物生態学,動物栄養学,生物資源科学など
2)先修条件:特記事項なし


履修のポイント
留意事項

 本科目は,動物飼育・生産科学関連科目に属し,適切な動物生産に関わる草地の現状
や問題点を理解することが重要である.
学部・学科必修/選択の別
農学部 応用植物科学科 選択
農学部 応用動物科学科 選択

2017/12/04 15:03:08 作成