授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 文学のユニヴァース
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
「文学のユニヴァース」は、「文芸創作入門ゼミナール」と並ぶ文芸創作学科への入
門科目です。 
文学は長い歴史と世界的な広がりを持っています。私たちは、この文学の全体像を
「文学のユニヴァース=宇宙」と表現しています。私たちの学科は、学科全体が一つ
の「文学のユニヴァース=宇宙」となるように考えて作られています。
文芸創作学科の理想は、あなた自身の頭の中にも豊かな「文学のユニヴァース=宇
宙」を築くことであり、入門科目はその最初の一歩となるものです。
科目としての「文学のユニヴァース」は、次の三つの主要な柱によって構成されてい
ます。
1 「文学の宇宙(ユニヴァース)」という考え方に基づいて、学科の内容、文学作
品の相互のつながりを理解すること。
2 履修者各自の「文学の宇宙 (ユニヴァース)」を目に見える「図」の形で作り
上げること。
3 小説やエッセイなどを、他の履修者の前で発表する可能性を考えながら書いてみ
ること。
<この科目で育成することを目指す力:「自ら考える力」「文章・情報を読み解く
力」「個々の経験に新しい表現を与える力」>

先修条件または
他の授業科目との関連

 学科のすべての科目の入り口となります。学科でこれからどのように学び、自らを
高め、卒業まで進んでいくのか、よく考えながら、その基礎を固めていく科目と言え
ます。先修条件はありません。他学科生の履修は認められません。
履修のポイント
留意事項

必修科目です(他学科履修不可)。すべての学科学生は、この科目を履修する必要があり
ます。学科全体への入門科目という位置づけからも、入学直後のセメスターで履修するこ
とを原則とします。 
学部・学科必修/選択の別
文学部 文芸創作学科 必修

2017/12/04 15:03:08 作成