授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 電気機械デザイン
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
電気機器を実用するに際しては負荷と適合させ、周囲の状況にも適合させる必要があ
ります。本講義ではモータでポンプを駆動するシステムを例に取り上げ、システムデ
ザインを行います。設計に先立ち、仕様書を作成します。その際必要な関連する法
令、規格についても説明します。設計計算においては電気機器といえども機械工学的
な見地からの検討も必要です。さらに試験評価のための計画についても検討します。
以上のような手順を例題に基づき、演習形式で講義して行きます。

本授業により育成する力・スキルは、「成し遂げ力」、「技術者のモラルと使命」、「専
門技術を形にする力」です。
先修条件または
他の授業科目との関連

本科目は、7セメ以上で履修可能です。
本科目は、電気機械コースの専門科目として開講されます。
履修のポイント
留意事項

授業に加え、予習、復習を行うことで、内容の理解に努めて下さい。
学部・学科必修/選択の別
工学部 電気電子工学科 選択

2017/09/15 10:17:55 作成