授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 応用昆虫学
授業科目の区分 主専攻科目    学科開講科目
授業の目標
これからの害虫管理は、天敵や農薬以外の害虫管理技術をいかに上手く利用して農
薬の使用量を抑制できるかが重要な鍵を握っている。本講義では、持続可能で環境
に負荷の少ない害虫管理のための総合防除の理論と技術を紹介すると共に、天敵に
は、どのような種がおり、どのような生態を有しているのか、化学物質と天敵との
関係や殺虫剤抵抗性害虫の出現メカニズム、害虫が天敵に対して抵抗性を持たない
のはなぜか、生物農薬の種類や利用方法についてふれ、害虫管理に必要な基礎知識
を習得していただくことを目標としている。

授業で育成する力・スキル
全学共通:自ら考える力
農学部:人と自然の調和を創造する力
応用植物科学科:先端技術の修得と実践力
先修条件または
他の授業科目との関連

昆虫の形態や生理などを理解したうえで本講義を履修しなければ理解できない内容
を含んでいます.したがって,昆虫生物学を先に履修しておく必要があります.
履修のポイント
留意事項

授業の情報量が多いので,分厚いノートを用意してください.
学部・学科必修/選択の別
農学部 応用植物科学科 選択

2017/12/04 15:03:08 作成