授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 表現の技法
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
 私たちは、どのように自分の思考を組み立て、人に役立つ知識という形で表現す
ることができるだろうか。それらは、単なる情報の寄せ集めではないし、知識量の
多さを誇示するだけのものでもない。基本的なことは、人に伝えるべきことを論理
的に組み立て、相手に行動を促すメッセージを作ることである。この科目では、有
用な知識を共有したり、解決を促したりする効果的なプレゼンテーションを行うう
えで大切な論理的な思考力を鍛えるとともに、プレゼンテーションに不可欠なデー
タの探索や選別、立論のブラッシュ・アップに取り組む。
授業で育成する力:自ら考える力、挑み力、複眼的思考力、情報活用力

先修条件または
他の授業科目との関連

 この科目は、総合教育センターの「文理融合特定プログラム」の受講者に対して
開講される。先修条件はない。特副科目をできるだけ多く履修しておくことが望ま
しい。
履修のポイント
留意事項

 4つの科目から2科目以上履修する。少人数で行われ、基礎的な学問の方法を身につ
ける。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2017/12/04 15:03:08 作成