授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 英米の文学演習
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
授業の目標  自ら考える力、挑み力、外国語運用能力、国際的知識・視野  
英語で書かれた文学作品を読む。英語圏(国際的知識・視野)の一人の作家または一
つのジャンルの作品をじっくりと読み、文学批評用語、方法を用いて、その作品の文
化的、歴史的、社会的背景を探り、作品や作家を分析、批評する。「英米の文学入
門」よりも、テーマを絞り深い読みを行い、文学の抱える重要な問題や動向も捉え
る。優れた作品に直接触れることにより、新たな発見をし、語学的感性、共感、感受
性、他者を思いやる気持ち、自分を主張しようとする姿勢(自ら考える力、挑み力)
を育み、社会問題を学び、人生を楽しみ、想像の世界で遊ぶことができるようにな
る。また英語力(外国語運用能力)も、特に高度な読解力を身につけることができ
る。

先修条件または
他の授業科目との関連

「英米の文学入門」を履修済みか、英語に対する強い興味と適度の英文読解力を持っ
ていることが望ましい。
履修のポイント
留意事項

出席及び授業への参加度を重視する。人数制限を行う場合がある。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2017/09/15 10:17:55 作成