授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 TODAY’S CIVIL ENGINEERING
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
Civil engineering is a discipline that deals with the design, 
construction, and 
maintenance of infrastructure, including roads, railroads, bridges, 
canals, dams, 
airports and energy production facilities etc. Japan has advanced 
technologies in construction of infrastructures, and many big projects 
have been executed in the 
country. In addition, the prevention of natural disasters such as 
earthquake, tsunami 
and typhoon is the important role in civil engineering works to ensure 
safe living environments for citizen. The aim of this subject is to 
present the newest technologies 
in civil engineering, and to be awakened to significance of the public 
utility enterprise in today.


先修条件または
他の授業科目との関連

  先修条件はありません。湘南校舎の全学部全学科専攻の学生が履修出来ます。
履修のポイント
留意事項

安全で快適な市民生活に無くてはならない土木施設の役割と機能、高度な建設技術の実
態を毎回の講義を通じて学び、また自ら関心のある施設や技術について自主的に調べ意
見を述べる姿勢が重要です。

学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2017/09/15 10:17:55 作成