授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 モバイルアプリケーションプログラミング
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
コンピュータの利用環境は、パーソナルコンピュータ中心の時代から、モバイル端末
との連携へシフトしている。次世代のモバイル端末のソフトウェア開発では、画面デ
ザインと操作性の設計思想が従来とは大きく異なるため、新たな技術の習得が必要と
なる。この授業では、モバイル端末におけるGUIのデザイン、イベント処理、開発環
境の知識を身に付け、プログラミング実習を通して、論理的かつ体系的に理解し、先
端的なICTに対応したソフトウェア開発力を身に付けることを目標とする。この授業
の育成する力、スキルは「自ら考える力」、「成し遂げ力」、「ICTによる情報処
理力」である。
先修条件または
他の授業科目との関連

先修条件はない。「プログラミング応用」の単位を取得したのと同程度のプログラミング経験があることを前
提として授業を進める。
履修のポイント
留意事項

(1)履修希望者が授業の定員を超えたときは、予備試験等で選抜することがある。
(2)授業内容に即した課題やレポートの作成を課す。
(3)成績評価の基準は、授業担当者の提示するシラバス詳細を参照すること。

学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2017/09/15 10:17:55 作成