授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 日本国憲法
授業科目の区分 自己形成科目    全学共通科目
授業の目標
 法治国家である我が国にとって、日本国憲法は国の基本的なあり方を定めるきわ
めて重要な法律である。憲法は国の組織に形と権限を与える(統治機構)ととも
に、権力による個人の権利の侵害を防止し(人権保障)、すべての人にとって住み
よい社会を実現することを究極の目標としている。このことをふまえ、本授業科目
では、日本国憲法の基本的構造や特徴および考え方を明らかにすることを目標とす
る。
 履修者のなかでも特に教員をめざす者は、国の基本法をよく理解し、将来の教育
に生かしてもらいたい。

 授業で育成する力・スキル
  ・自ら考える力(学習力・思考力・探究力)
先修条件または
他の授業科目との関連

 本授業科目に先修条件はない。
履修のポイント
留意事項

 本授業科目は、教員免許状を取得するために必要な科目である。
 各回独立のテーマを掲げるが、すべてを履修することによって、授業目標が達成され
る。 
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 随意(卒業単位に含まない)
健康科学部 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択

2017/09/15 10:17:55 作成