授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 図書館施設論
授業科目の区分 卒業単位に含まれない科目    教職・資格に関する科目
授業の目標
  必修の各科目で学んだ内容を発展的に学習し、理解を深める観点から、図書館活
動・サービスが展開される場としての図書館施設について、地域計画、建築計画、
その構成要素等を解説するので、これらについて理解することを目標とする。
  具体的には、図書館活動・サービスが展開される場としての図書館施設が、活
動・サービスに即した充分な性能を果たしているか認識でき、図書館利用者とし
て、利用している図書館の施設を評価できる力を身につけることを目標とする。 
この評価力が、図書館建設を担当する立場になった時に、自館のあるべき姿につい
ての構想力に結びつくことになる。

  授業で育成する力とスキル
 
 自ら考える力(学習力)(探求力)
 挑み力(問題発見力) 
 成し遂げ力(実行と継続力)
先修条件または
他の授業科目との関連

 図書館概論や図書館制度・経営論、図書館情報技術論、図書館サービス概論、情
報サービス論、児童サービス論を履修した上で、受講することがのぞましい。
履修のポイント
留意事項

  講義・事例紹介、図書館見学とそれをもとにした討議・発表という授業形式をとる。
学部・学科必修/選択の別
文学部 随意(卒業単位に含まない)
観光学部 随意(卒業単位に含まない)
政治経済学部 随意(卒業単位に含まない)
法学部 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 随意(卒業単位に含まない)
体育学部 随意(卒業単位に含まない)
理学部 随意(卒業単位に含まない)
情報理工学部 随意(卒業単位に含まない)
工学部 随意(卒業単位に含まない)

2017/12/04 15:03:08 作成