授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 特別活動論
授業科目の区分 卒業単位に含まれない科目    教職・資格に関する科目
授業の目標
 今日、生徒たちの生活を取り巻く環境には多くの問題や課題が山積している。そう
した中、学校教育においては、ややもすると教科学習優先の傾向になりがちである
が、一方では心豊かで心身の調和のとれた生徒たちの健全育成の大切さも叫ばれてい
る。こうした現状を踏まえ、人間形成期にある生徒たちが教科学習以外の活動に取り
組むことは、将来、社会の一員としてよりふさわしい資質や態度、実践力を身につけ
る時期であり重要である。これらのことから、特別活動の特質や役割は、学校教育に
おいて教科学習と違った意味で大きな位置を占めている。
  本授業では、広い視野と高い識見を持った教師の育成を見据え、将来教師の道に進
もうとする強い意志を持った学生を対象として、学校教育における望ましい集団活動
を通して個性の伸長や心豊かな人間性を育むことを目指した特別活動についての理解
を深め、実践力を養うことを目標とする。
  
【授業で育成する力・スキル】
挑み力(問題発見力・構想力・プランニング力)
先修条件または
他の授業科目との関連

授業要覧を参照のこと。
履修のポイント
留意事項

以下の諸点がポイント(目標)となる。

(1)特別活動の目標や内容、方法について理解し、その意義について説明することがで
   きる。
(2)特別活動の現状や背景について理解し、学級(ホームルーム)活動、生徒会活動、
   学校行事、(部活動)の実際について理解を深め、指導するための課題を考えるこ
   とができる。
(3)特別活動の指導計画と学級(ホームルーム)活動の指導案を構想・作成することが
   できる。

学部・学科必修/選択の別
農学部 随意(卒業単位に含まない)
基盤工学部 電気電子情報工学科 随意(卒業単位に含まない)

2017/12/04 15:03:08 作成