授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 アジア文明研究2−2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

内藤耕、春田晴郎、山花京子、吉野誠
授業の目標
 アジア諸地域の諸文明に関する高度の専門的知見を獲得することが本授業の基本
的目標である。授業では、東アジア・南アジア・西アジアの諸文明に関する内外の
先行研究を学ぶと共に、それらの先行研究を踏まえた上で、さらに一段と高い新し
い知見を獲得することが目指される。もっとも、文明研究専攻の目指す「高度の専
門的知見」というのは、「広い視野」を有することも含まれていることは忘れては
ならない。そのためにも、授業中に行われる研究発表や討論を通じて、様々な角度
から文明(人間の文化的・社会的営為の総体)を見つめる眼を養っていきたい。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 文明研究専攻の授業は、学生が自分の興味関心に合わせて、系統だった履修を連続的
に可能にするために、毎学期同系列の授業科目のナンバーを変えながら開講されます。
したがって「アジア文明研究」「アジア文明演習」ともに、その学期に開講されるナン
バーの科目と開講されないナンバーの科目があります。時間割表でよく確認したうえ
で、その学期に開講されるナンバーの科目を登録するようにして下さい。開講されるナ
ンバーの科目の内容については、学期はじめのガイダンスやシラバス「詳細」、そして
開講時の最初の授業の際に、さらに具体的な説明を行います。
学部・学科必修/選択の別
文学研究科                文明研究専攻               博士課程前期 選択

2017/09/15 10:18:50 作成