授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 マスコミュニケーション論研究演習2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

水島 久光


授業の目標
 この授業では、メディア環境全般を覆う「デジタル化」に注目し、この変化の中
で生起する様々な現象を読み解く「方法」について検討する。特にここ一二年は、
端末やネットワークの刷新が相次ぎ、デジタルメディアの主戦場が、Webから生
活空間に張り出し始めたことが実感できるようになりつつある。iPadや各種スマー
トフォン、デジタルサイネージ、地デジの完成はいったいどのような「環境変化」
なのか。Twitterブームは、たんなるソーシャルメディアの進化の延長上で説明可能
なのか。現実を上塗りするCGと、増殖するデジタル・アーカイブ化は我々の歴史感
覚をどのように変えるのか―哲学、記号学、精神分析などの近代の知を総動員し
て、これらの「謎」に挑む。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 新聞、Webにおける様々な情報を参照しながら授業を進める。

学部・学科必修/選択の別
文学研究科                コミュニケーション学専攻         博士課程前期 選択

2017/09/15 10:18:50 作成