授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 臨床心理面接特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

教 授 宮森 孝史
教 授 芳川 玲子
授業の目標
 カウンセリングは、言語的・非言語的コミュニケーションを通して、相手の態度や行
動の変容をめざす人間関係である。その理論や方法は、援助者の個性ともあいまって、
かなりの数にのぼる。
 本特論では、前半に主要な理論と方法を概観して対比検討した上で、とりあげる対象
をしぼっていく。
 後半では古典的あるいは基本的な文献を数冊選び、精読する。たとえば、フロイト、 
ユング、アドラーをはじめ、エリクソン、ロジャーズ、バリント、マスターソンなど対
象は広い範囲から選択する。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 文献を精読し、整理・考察し発表するという、積極的で根気の要る作業が要求され
る。
学部・学科必修/選択の別
文学研究科                コミュニケーション学専攻         博士課程前期 選択

2017/09/15 10:18:50 作成