授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 障害児者心理学特論
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

宮森孝史
授業の目標
近年、学校現場における発達障害の問題が顕在化するとともに、そうした障害への理
解と対応についての知識が、心理臨床家にとって必要不可欠となってきた。もちろ
ん、学校のみならず広く社会においても、発達障害児者についての理解は必要とされ
ており、そうした理解を元にした適切な対応によって、それらの人びとの福祉は向上
すると考えられる。この授業では、最新の情報を学び、心理臨床家として必要な理解
と対応の方法を身につけることを目標とする。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

文献講読をおこなうので、積極的な態度での授業参加が望まれる。
学部・学科必修/選択の別
文学研究科                コミュニケーション学専攻         博士課程前期 選択

2017/09/15 10:18:50 作成