授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 経済・経営情報研究1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

松原沙織
授業の目標
本授業では、「業績報告」について多様な側面より勉強する。
 今日、業績報告について様々な議論が行われている。特に2000年代に入ると、I
FRSを中心に活発な議論が行われ、日本でも純利益や包括利益の問題を中心に研
究の蓄積がなされてきた。実際に、日本では、包括利益計算書が導入され、純利益
と同時に包括利益が計算表示されている。
 そこで、本授業では、業績報告に関する議論について、様々な文献(書籍のみなら
ず論文)を輪読しながらその背後にある思考を理解することを目的とする。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

財務会計に関する学部程度の知識および簿記の知識が必要となる。
学部・学科必修/選択の別
経済学研究科               応用経済学専攻              博士課程前期 選択

2017/09/15 10:18:50 作成