授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 国際法第一特講2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
授業の目標
 法律学を志す者が、専門分野のいかんを問わず国際情勢に関心を持ち、現代社会において
生起するさまざまな問題を国際法の視点を含む多様な角度から分析できるようになることを
目的とする。このため、国際法の主要なテーマのうち、まずは日本に関係の深いものをとり
あげ、受講者の能動的な取り組みを得て検討し、問題の所在について理解を深める。
履修のポイント
留意事項

 受講者には、内外の文献・資料を渉猟する姿勢が期待される。
学部・学科必修/選択の別
法学研究科                法律学専攻                博士課程前期 選択

2017/12/04 15:04:10 作成