授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 人間環境論文研究3
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

藤野裕弘、内田晴久、室田憲一、小栗和也、藤吉正明、北野忠、岩
本泰、勝田悟、堀真奈美、石原圭子(10号館2階:自然環境課
程準備室:内線3410)
授業の目標
「共生社会の実現を目指して、人間の生き方を再考し、豊かさの本質を問い直
す」ことを教育理念とした本研究科の修士論文作成のために設けられた必修科目で
ある。「人間環境を広い視野で考え、共生社会の構築に向けて行動できる人材育
成」を教育目標として、所属するゼミ指導教員とアドバイザーによる集団指導体制
の下、学生は、人文科学、社会科学、自然科学の枠を超えた総合的な視点から、調
査や実験、研究を行い、その結果を修士論文としてまとめる。ここでは、調査や実
験により得られたデータの分析が主となる。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

講義と演習による構成を基本とする。また、演習には、課題解決型の学生による自主
演習が含まれる。
学部・学科必修/選択の別
人間環境学研究科             人間環境学専攻              修士課程 必修

2017/09/15 10:18:50 作成