授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 環境保全政策研究
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

勝田悟(10号館2階:社会環境課程準備室:内線3420)
授業の目標
行政部門での体験実習を活用し、共生社会実現に取り組むべき地域行政について
考える。具体的には、人間共生社会実現に取り組むべき地域行政の現状と今後を、
講義を通じて理解する同時に、環境関連の行政部門の活動にインターンシップ的形
式で参加し、現状の問題点と今後のあり方についてレポートを提出する。このよう
に講義と実習を通じ、様々な視点から行政部門が地域の人間共生社会と自然共生社
会構築に果たす役割を総合的に分析し、新たな行政部門の取り組みを提案する。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

講義だけでなく演習が重視される。演習内容は多様であり、積極的に取り組む姿勢が
求められる。課題解決型の演習には、学生による自主演習が含まれる。
学部・学科必修/選択の別
人間環境学研究科             人間環境学専攻              修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成