授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 自然化学特論2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

担当者未定
授業の目標
生物が作り出す物質には、核酸、タンパク質、糖質、脂質、これらの複合体があり、
生物はこれらの物質を効率よく生合成、分解する代謝系を完成させて、生存してい
る。この講義では、これら物質の化学構造に基づいて、生合成経路、分解経路、関与
する酵素について学ぶ。さらに、生合成、分解が行われる細胞内の場所、作られた物
質の果たす生物学的機能について学ぶ。特論1と併せて履修することが望ましい。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

化学のことば(化学構造と構造の変化)で生物の作る物質の変化と生物機能との関係を理
解する。講義の間に理解度を高め、疑問を持ち、その疑問にどうすれば回答が得られるか
を一緒に考える。
学部・学科必修/選択の別
理学研究科                化学専攻                 修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成