授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 体育学研究法A
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

松浪稔、山田 洋、阿部 悟郎 


授業の目標
 本講義は体育学が包括する領域を人文社会学系の領域と自然科学系の領域のふたつに
分け、それぞれの研究の考え方、研究方法、論文構成方法等を学ぶことを狙いとして
いる。人文社会科学系の領域では、スポーツ哲学、スポーツ史学、スポーツ社会学、
スポーツ人類学、スポーツ経営学、スポーツ教育学、スポーツ心理学を対象として解
説し、自然科学系の領域ではスポーツバイオメカニクス、運動生理学を中心として解
説する。授業の前半部分では人文社会学系の領域、後半部分で自然科学系の領域の研
究法を学ぶ。体育学研究法Bではデータ収集、分析の「方法」を学ぶことを中心とす
るが、体育学研究法Aでは研究の「考え方」を学ぶことが中心となる。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 修士論文の作成に生かせるように心がけて欲しい。
学部・学科必修/選択の別
体育学研究科               体育学専攻                修士課程 必修

2017/09/15 10:18:50 作成