授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 体育哲学演習
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

阿部 悟郎

授業の目標
 「体育哲学」は、体育学の一領域である。本演習では、体育・スポーツにおけるさ
まざまな現象や出来事を取り上げ、それを構造的に整理したうえで、その問題性を提
起するとともに、それを多角的視点から議論していく。主な問題群は次の通りであ
る;

 1.学校と教科体育、2.学校と運動部活動、3.スポーツとフェアネス、
 4.スポーツと国家、5.スポーツとメディア、スポーツと環境等


 上記に関連した諸問題を検討し、その問題を構造的に整理しながら、その本質に
近づいていく。これらを通して、体育・スポーツを見る目を洗練し、問題追求の姿
勢を養成していきたい。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

 提起された問題について深く考え、論理的に議論することを心がけてほしい。
 なお、議論は勝ち負けを競うものではありません。生産的な議論を愉しみましょう。

 原則的に、学部学生の先行履修はできない。
学部・学科必修/選択の別
体育学研究科               体育学専攻                修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成