授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 コーチング特別実習
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

植田恭史
高野 進
授業の目標
陸上競技のコーチング、スポーツ全般に共通したコーチングの中から、授業を担当
する教員による選りすぐられた極めて実践的な内容を取り上げる。
陸上競技におけるパフォーマンス向上を目指した基本動作、発展、応用から指導教
員が独自に編み出した理論及び身につけ方などを実習する。中でも歩はスポーツの
原点であり、応用として走、跳運動などの基礎となる姿勢やフォーム、体づかいに
つて理解する。
 さらに、スポーツ全般における技術や戦術といった指導する際必要となる、原理
や法則、あるいは行動認識に基づいた理論や方法を実践する。
成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

1)スポーツ活動、選手の行動をよく観察する。
2)やっていることに疑問や意見をもつ。
3)テーマや課題に真剣に取り組む。
学部・学科必修/選択の別
体育学研究科               体育学専攻                修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成