授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 社会医学特講
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
授業の目標
医学、医療を社会に適応するに当たり生ずる一切の問題を考究し、健康増進のため
の個人および社会的取り組みを国内および国際的に系統的に講義する学問が社会医
学である。特に社会的ニーズの多い、医療制度、保健・医療・福祉の問題、地域環
境問題、環境内分泌撹乱物質などトピックスを重視する。がん疫学をはじめとする
研究方法論としての疫学、成人保健、老人保健、母子保健、感染症新法、衛生行
政、産業医学、法医学、健康管理学、地域リハビリテーション学、医療経済学など
従来からの社会医学の扱う領域を議論するのは当然である。変化の激しい今の社会
に呼応する社会医学を講義する。


履修のポイント
留意事項

自らの研究テーマとの関連から積極的に問題提起し、学習する態度で臨んでほし
い。                              

学部・学科必修/選択の別
医学研究科                医科学専攻                修士課程 選択

2017/12/04 15:04:10 作成