授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 臨床医学特講
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
担当教員名及び
連絡先

後藤 信哉 教授、伊苅 裕二 教授、今井  裕 教授、
河合 憲司 教授、鈴木 康夫教授、寺地 敏郎 教授、
松前 光紀 教授、三上 幹男 教授、峯  徹哉 教授、
持田 讓治 教授、瀧澤 俊也 教授、豊倉 穣 教授、
渡辺 雅彦 教授、安田 聖栄 教授、深川 雅史教授、
佐藤 正人 教授、川田 浩志 教授、加川 建弘 准教授、 

授業の目標
現代の臨床医学は、急速に進歩しつつある広い分野の科学知識、すなわち生物や分
子生物学に止まらず物理理論や工学を導入することにより、診断、治療、予防等の
各分野で著しい新展開を遂げつつある。しかし現代においても臨床各領域におい
て、難病や悪性腫瘍等治療の困難な疾患が数多く残されており、将来の研究、対策
が必要とされている。本講座では、内科、外科をはじめとする臨床各分野における
重要疾患の基本病態、診断、治療について概説を行う。同時に将来の進歩に向けて
必要とされている医学研究の方向性に関し、各領域の専門家による解説を行う。以
上の諸点は、修士課程において、価値ある医学的研究を行うために重要である。

成績評価の方法
  
履修のポイント
留意事項

専門領域の基礎知識は研究室のワクを越えた教員からの指導を必要とする。多彩な教
員からの対話も含めた授業に興味を持っていただきたい。             
学部・学科必修/選択の別
医学研究科                医科学専攻                修士課程 選択

2017/09/15 10:18:50 作成